【事例掲載】小金井生はちみつ|2021日本パッケージデザイン大賞食品部門金賞|ガラス瓶、プラスチック容器の仕入れならつつむすび

日硝実業株式会社|NISSHO JITSUGYO CO,.LTD.

     

【事例紹介】お客様の商品が2021日本パッケージデザイン大賞にて金賞を受賞しました。

「小金井生はちみつ」 2021日本パッケージデザイン大賞 食品部門金賞

お客様の商品が、2021日本パッケージデザイン大賞に入賞いたしました。

【受賞作品について】

2021 日本パッケージデザイン大賞 食品部門 金賞
商品名 「小金井生はちみつ」
応募者(デザイン) 株式会社つと 様
クライアント 株式会社善用 様
東京都内有数の自然が残っている小金井市で春と夏の季節の花から集めてできた生はちみつです。
養蜂の背景や希少性の高さを伝えるために商品名・ブランドロゴ・パッケージのデザインが図られています。容器に弊社オリジナルの「SSC143Rボトル」をご採用いただきました。
【日本パッケージデザイン大賞について】

2年に一度開催される、パッケージデザイン領域のプロフェッショナルが集い、作品のデザイン性や創造性を競うコンペティション。 生産や流通、環境などの包装材料としての面だけでなく、デザイン的な価値や商品づくりの観点にも重きを置きながら、パッケージデザイナーの目で評価されます。
【ご使用の容器について】

「SSC143Rボトル」+「SSCミニヒンジcap」
キャップの吐出口に特殊なシリコン性バルブを設け、はちみつの液切れと、倒立保管を実現した高機能容器です。
【関連情報・参照リンク先】

日本パッケージデザイン協会公式サイト > 大賞 > 受賞作品ページ
株式会社 つと 様 企業サイト > 実績「小金井生はちみつ」
さとふる > 【東京都小金井産】季節の生はちみつセット 商品詳細ページ
弊社サイト記事 > 「高粘性液体の悩みを解決する、シリコン弁付き容器「SSC」開発秘話」
弊社容器販売サイト「つつむすび」 > SSC143Rボトル商品ページ
PCスマートフォン