おみやげづくり

おみやげづくり

新しい魅力を発信できるお土産づくりを提案いたします。

アップ販売
新製品 sale up new product


プロジェクト例日本酒×石鹸

日本酒を多くの人に再発見してもらう
「酒粕を利用した洗顔せっけん」の提案

日本酒の蔵元。日本文化として日本酒の魅力を発信しています。
蔵元見学など活況、日本酒ファンにむけての限定商品の開発をしています。
しかし、お酒を飲まない消費者層に向けた商品も必要でした。
そこで、日本酒の魅力をより多くの消費者に向け再発見してもらうアイテム として洗顔せっけんを提案しました。
特に女性に対して酒造りのストーリーを伝え、新たなファン層の獲得に至りました。

日本酒の蔵元

以前の状況(問題提起)

日本酒の蔵元

古くからの蔵元で、地元の人に愛されています。全国的にも日本酒ファンから高い評価を得ています。売り上げが伸び悩む中、今までとは異なる新たな消費者層へのアプローチが必要になりました。日本酒の新商品だけでは限界も感じています。


コンセプト提案

コンセプト提案(商品開発へのアプローチ)

日本酒の蔵元

新幹線の開通や海外からの観光客が増えており、
この層へアプローチが必要と提案しました。
日本酒よりも気軽に買えるお土産商品としてせっけんを提案しました。


コンセプト提案 コンセプト提案

商品開発1(せっけん開発)

日本酒ならではの事柄を込めたせっけんの開発を模索する中で、米麹や酒粕の中に含まれる成分が肌に効果があるような事は昔から言われていました。日本酒に多く含まれるアミノ酸によるといわれています。そこで、保湿という特徴を活かした洗顔せっけんとして提案しました。国産と天然由来にこだわった保湿成分を配合し、さらに国産杉オイルで香りづけを行いました。酒造りで採取される酒粕の有効活用にもなります。


コンセプト提案

商品開発1(せっけん開発)


日本酒づくりの背景が伝わるようにパッケージは日本酒の持つ世界観を適度に表現しつつ、
美白や保湿といった洗顔せっけんらしさとの相乗効果を表現しています。
日本らしさを表現できるようにテクスチャが面白い和紙で箱を作りました。
パッケージにリーフレットを同梱し、日本酒の効果と、効果的な洗顔方法、酒造りのストーリーと思いを綴りました。


コンセプト提案

その後の展開(成果)


自社店舗での販売とともに、地元のおみやげ店での販売をスタートしました。
酒蔵見学に足を運ばない観光客にも好評となりました。
コスメ・美容の総合サイトでも取り上げられ、口コミで人気商品に。海外のSNS
サイトでも取り上げられ始めました。


コンセプト提案

その他の開発例


日硝実業株式会社ではお客様の強みを引き出し、新しい魅力を発信できる
お土産づくりを提案いたします。
お客様の商品特性や事業戦略に合わせて多様なお土産づくりをワンストップ
でご提案いたします。