機能改善

機能改善 functional improvement

「あったら便利!」をカタチにします。
機能的な容器で商品にさらなる付加価値を提案いたします。

アップ販売新製品 sale up new product


世界で一番使いやすいはちみつ容器を目指して

世界で一番使いやすいはちみつ容器を目指して

SSCシリコン弁付き倒立容器シリーズ

case01 びんの場合

高級感ある商品づくりに向いています。 しかし、びん口にはちみつが付くと固着が起き開けるのが固くなる、お召し上がりの度にスプーンを洗う必要があるなど、使いにくさを感じる面もあります。

case02トンガリ容器の場合

ガラスびんに比べて使いやすさが改善し、一般的に普及しています。 液キレが不十分な場合、ノズル回りにはちみつが付きベタつきの原因になります。また、廉価な商品との差別化が課題になることも考えられます。


当社からの当社からの

はちみつ容器の使いやすさを追求することで「容器の機能による付加価値化」を提案しました。 吐出口にシリコンバルブを装着した特許システムをはちみつ容器に応用し、他の容器とは比較にならない液切れと、倒立容器により中味をすぐに取り出すことができる高機能を実現しました。さらに、はちみつ容器に必要な工夫を合わせ、使いやすい容器に仕上げました。

機能改善の

機能改善の

機能改善の

シリコンバルブにより抜群の液キレを実現しました。
ワンタッチで開閉できる便利なヒンジキャップで、
倒立容器なのですぐに中味を取り出すことが可能になりました。


img01

シュリンクラベルで
商品の魅力アップ!

lable Img

容器全体に大きくデザインができるシュリンクラベルのご使用をおススメします。 デジタルオンデマンド印刷による小ロットのご提案もいたします。 店頭でのいたずら防止機能もかねて、一石二鳥! シュリンクラベルなど設備のご提案もいたします。